弊社は、昭和47年に東京町田市で創業して以来、平成3年に山形県庄内町に新工場を立ち上げ、平成23年には庄内町に本社を移転、令和2年7月21日で創業48周年を迎えることができました。

「究極のスピードを目指して」をスローガンに掲げ、優れた技術力に裏打ちされた業務を推進し、工場の増設や地域内では稀な大型機械を導入し、他社で加工が難しいとされる製品や少量品にも即応できる体制を整え、設計から加工、組立まで、自社で完結できるシステムを構築しています。

また、地域の発展無くしては企業の発展無しとの観点から、地元の人材を採用するとともに、地域貢献活動にも力を入れ、地域に根差した企業として、地域の活性化に尽力しています。