明けましておめでとうございます。

新型コロナウイルスが猛威を振るう中、新年を迎えることとなりました。

日本中が感染防止対策で不要・不急の移動を慎み、来客もなく、出掛けもせず、ひっそりと静かに過ごした正月でした。

ストレスが溜まり始めたのを待っているかのように、記録的な大雪が降り、おかげで雪処理でストレス解消ができました。

年末年始休暇も終わり、業務がスタートし、働くことができるのは有り難いものだ。何よりも自宅に比べて広いのが助かる。運動不足を補おうと、階段の上り下りも苦とならず、喜んで歩いております。一日6,000~7,000歩の運動量になります。

昨年は創業以来初めて、半年間を費やす大掛かりなレイアウト変更に取り組み、関係者はかすり傷一つなく11月に完了しました。

従来の工場イメージを持たれている来訪者は「感嘆の声」を上げられます。見栄えが良く、何よりも「生産性に配慮した工場」に生まれ変わり、皆様のご来臨をお待ちいたしております。